男のラグジュアリー・スポーツウォッチ 

オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク・オフショア クロノグラフのご紹介です。

royal-oak-offshore-chornograph-9_desktop_original_desktop

オーデマ・ピゲの歴史は1875年に設立されて以来、経営者が創設者の家族の手を離れたことの無い由緒ある、オートオルロジュリーマニュファクチュールのひとつであり、1993年に既存概念を打ち破る42mmのロイヤルオークオフショアを制作しラージウォッチパイオニアの一つにもなりました。

上記の写真の    オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク オフショア クロノグラフ
26470ST.OO.A104CR.01   ¥2,808,000(税込)

この時計が人気な理由、ブランドの素晴らしさ、職人技、希少性などお値段以上にこの時計の良さはたくさんあります。今回は『男のラグジュアリースポーツウォッチ』着けて楽しむ高級時計のカッコ良さを見てください。

b940fdd09a545d43d3e753f0faa080ef3dcce49a_desktop

9db2d114f2349b82d1267e0ca79fb77f8b866d4e_desktop

スレートグレーのメガタペストリーのダイヤルにブラックカウンター、ブラックのアラビア数字のインデックスブラックのインナーベゼル、ホワイトゴールドの針、リューズ、クロノグラフのプッシュボタンはセラミック製でなんともおしゃれ!

f72d23c8a7de982a7b48fbc08e5144655e35afeb_desktoproyal-oak-offshore-chornograph-8_desktop_original_desktop

ブレスレットは『ホーンバック』グレークロコダイル、ステンレスのピンバックルで渋い!

3126-3840_backroyal-oak-offshore-chornograph-2_desktop_original_desktop

サファイアガラスのケースバックには自社製キャリバー3126/3840が拝めます。
セラミックボールベアリングを採用したセンターローターも衝撃に強いのが納得、K22ゴールド製のローターにはオーデマ家とピゲ家の紋章が手彫りされているのも必見、テンプのエイトバランサーもしっかり見え、21,600振動の動きがたまりません。
脅威の365個の部品数石数59個、パワーリザーブ50時間のムーヴメントは圧巻です。26470ST_OO_A801CR_0126470ST_OO_A101CR_0126470ST_OO_A027CA_0126470OR_OO_A002CR_01

オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク  オフショア クロノグラフのラインナップです。

IMG_0071 HP

三重 鈴鹿  オーデマ・ピゲ 正規販売店

CLEAR by KAWASUMIのオーデマ・ピゲ ブースへ体感しに来てください。

オートオルロジュリーマニュファクチュールを見ないのはもったいないですよ。

CLEAR by KAWASUMI
総支配人 HAYASHIZAKI

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です